Daily Archives: 2015年8月24日

  • -

自営業のやり方を知りたい!大きなポイントを3つ把握しよう

顧客を増やして売上高をアップする

自営業のやり方にはいくつかポイントがあります。このポイントは、会社経営におけるポイントとまったく同じといってもいいでしょう。最初のポイントは、顧客を増やして売上高をアップすることです。自営業も立派な経営体ですが、経営の最大のポイントは売上げの最大化と言っても過言ではないかもしれません。この売上高は、顧客からどれだけ支持されたかを表す数字でもあるのです。宣伝をすることも大事ですが、特に自営業の場合は、個人事業主本人の信用が最大の宣伝になると考えておくといいでしょう。

経費を節約することで利益率を向上させる

自営業を行っていく上で、収入は売上高によってもたらされますが、そのまま利益になるわけではありません。商品の仕入れコストや店舗の家賃、アルバイトの人件費、設備の減価償却費等の経費がかかります。売上高が順調に伸びていっても、経費がそれを上回る伸びをしてしまえば利益は増えないことになります。経費はできるだけ抑えることが大切ですが、個人事業主として、何が優先順位が高いのかという判断ができれば、経費を抑えることは難しくないはずです。

1年先と3か月先と1週間の資金繰りを徹底する

売上げをアップさせ、経費をコントロールできればある程度の利益を確保できるはずですが、それで安心してしまっては問題があります。自営業者が最も気にしなければいけないのは、三つ目のポイントである資金繰りかもしれません。事業は赤字になっても資金が回っていれば存続できますが、利益が出ていても支払期日に支払ができなければ一気に倒産に向かってしまうでしょう。そういったことがないよう、1年先、3か月先、1週間先程度の資金繰りを常に見ておく必要があるはずです。

フランチャイズに加入すると、本部から社員が派遣されてきて業務を手伝ってくれます。経営が軌道に乗るまでサポートしてくれるので経営初心者でも商売を安心して行えるのがメリットです。


  • -

似ていてややこしい!インクカートリッジの種類

互換インク?リサイクルインク?どう違うの?

プリンタで自宅で印刷をするのはもはや当たり前と言えます。写真など高画質の画像も印刷することが多くなってきました。そのような場合に問題なってくるのはインクカートリッジの維持コストです。一説には容量あたりの金額を比べると医療用輸血の血液よりも高いとさえ言われるインクカートリッジ、その値段を抑えるのがリサイクルインクや互換インクなどのカートリッジです。名前は似ていますが、つくりが少し異なっているので使途をはっきりさせた上で購入を検討すると良いでしょう。

互換インクは文字通り互換性を付けている

まず互換インクは、メーカー純正品と同じ形で、違うメーカーが製作したものです。純正品と「互換性がある」のでその名がついています。カートリッジ自体の外寸が異なると言うことは基本的にはありませんが、特許の問題でプリンタ本体と接続する部分に当たる基盤の配線が純正品と明らかに異なっている場合もあるようです。これらもちゃんと動作するように設計されているので問題はありません。当然ですがメーカー純正品よりお値打ちになっています。

リサイクルインクは中身が違い、外見は同じ

これも名前の通りですが、リサイクルインクはカートリッジ自体を洗浄し、そこに別のメーカーが開発したインクを詰めて再利用したものです。対応機種さえ誤らなければ、もとは純正カートリッジですからうまく装着できないと言った問題は皆無です。ただしロットや、洗浄してあるとはいえ純正カートリッジとして使用していた頃の環境によってはインクの出具合にトラブルが生じる可能性もあり、純正ではないにしろこれらの不外に対応しているメーカーもあります。自身で使ったカートリッジに自分でインクを詰め替えるタイプのものもあり、これもコストパフォーマンスがかなり高いと言えます。

封筒印刷を業者に依頼する際には、カラーかモノクロ、枚数、紙質などによって単価が異なるので、事前に確認が必要です。


  • -

美容と健康に!手軽に天然水を楽しめるウォーターサーバー

天然水の宅配サービス

美容や健康に気をつけたいという場合には、水にこだわりたいですよね。人間の体の約70パーセントは水でできていますし、飲む水の質が体調を左右するといっても過言ではありません。自宅の水道に浄水器をつけたり、市販のミネラルウォーターを購入するのも良いですが、もっと便利な方法がありますよ。それは、ウォーターサーバーです。専門業者にウォーターサーバーの利用を申し込むと、天然水の宅配サービスを受けることができるんです。

天然水は健康にすごく良い

ウォーターサーバーで利用する天然水は、余計な添加物が入っていないので、健康にすごく良いものです。気になる臭いなどもないですし、そのままゴクゴク飲みことができますよ。さらにうれしいのが、ウォーターサーバーに入れておくことでいつでも好きなだけ冷たい水が飲めること。暑い夏の場合、水道水がぬるくなっていることがありますよね。ウォーターサーバーだと常に水が冷えているので、氷などを入れて水を冷やすような手間がかかりません。

取水地などの違いで味は微妙に異なる

ウォーターサーバーの業者が提供している水は大半が天然水ですが、その性質は業者ごとに違いが見られます。天然水は基本的には自然のままの水なので、取水した場所によって味や性質は微妙に違ってくるのですよ。また、衛生的な理由から、天然水といっても必要最小限の殺菌処理が施されている水もあります。いずれの水も品質には全く問題ありませんが、気になる人は水の取水地や製造方法などを確認してみるのも良いかもしれませんね。

ウォーターサーバーに使用されている水は、大きく分けて天然水か、RO膜水と呼ばれる逆浸透膜を使用してろ過し、不純物を取り除いている水の2種類です。


  • -

注目の営業代行!!利用するメリットを紹介!!

経験豊富なプロに任せて大正解!!

営業を他の会社に委託する営業代行のサービスは様々なメリットがあります。この記事ではそんな営業代行を利用するメリットを紹介します。営業代行は経験が豊富で知識も多い営業のプロが営業をすることで、お客様に好印象を与えることができます。新規で営業マンを育てるのにはそれなりの労力とコストと長い時間が必要です。営業代行を利用することで、効率良く会社を売り込み、イメージアップをすることができるのはとても素晴らしいですよね。

会社の営業の問題点が明確になる!!

人と人とが接する営業の仕事はなかなか難しいですよね。会社の商品を完璧に理解し、完璧に紹介することができたとしても、お客様に上手に売り込むことができなければ、成果は上がりません。そんな時に営業代行を利用することで、プロの営業スキルを知ることができ、会社の営業の問題点を浮き彫りにできます。営業代行サービスを利用することで、会社の今後の成果や評価に結び付けることができるのはとても素晴らしいことですよね。

お客様のニーズを発掘する力が身に付く!!

営業の仕事は「会社の商品を売り込まなければならない」というプレッシャーでついつい商品の一方的な紹介になってしまうことがあると思います。営業代行サービスを利用することで営業のプロのノウハウを学ぶことができ、お客様が本当に欲しいものを感じ取る力を身に付けることができます。お客様のニーズを把握することができれば、会社のイメージも上がりますし、商品の改善にもつなげることができますよね。営業代行で会社の営業能力を上げるだけでなく「お客様の本音」を知ることができるのは嬉しいですよね。

営業代行とは、営業業務の一部をアウトソーシングすることで、営業を効率的に進める事を可能にするサービスです。従来よりも、営業のスピードが上がり、機会損失を防ぎます。