自営業のやり方を知りたい!大きなポイントを3つ把握しよう

  • -

自営業のやり方を知りたい!大きなポイントを3つ把握しよう

顧客を増やして売上高をアップする

自営業のやり方にはいくつかポイントがあります。このポイントは、会社経営におけるポイントとまったく同じといってもいいでしょう。最初のポイントは、顧客を増やして売上高をアップすることです。自営業も立派な経営体ですが、経営の最大のポイントは売上げの最大化と言っても過言ではないかもしれません。この売上高は、顧客からどれだけ支持されたかを表す数字でもあるのです。宣伝をすることも大事ですが、特に自営業の場合は、個人事業主本人の信用が最大の宣伝になると考えておくといいでしょう。

経費を節約することで利益率を向上させる

自営業を行っていく上で、収入は売上高によってもたらされますが、そのまま利益になるわけではありません。商品の仕入れコストや店舗の家賃、アルバイトの人件費、設備の減価償却費等の経費がかかります。売上高が順調に伸びていっても、経費がそれを上回る伸びをしてしまえば利益は増えないことになります。経費はできるだけ抑えることが大切ですが、個人事業主として、何が優先順位が高いのかという判断ができれば、経費を抑えることは難しくないはずです。

1年先と3か月先と1週間の資金繰りを徹底する

売上げをアップさせ、経費をコントロールできればある程度の利益を確保できるはずですが、それで安心してしまっては問題があります。自営業者が最も気にしなければいけないのは、三つ目のポイントである資金繰りかもしれません。事業は赤字になっても資金が回っていれば存続できますが、利益が出ていても支払期日に支払ができなければ一気に倒産に向かってしまうでしょう。そういったことがないよう、1年先、3か月先、1週間先程度の資金繰りを常に見ておく必要があるはずです。

フランチャイズに加入すると、本部から社員が派遣されてきて業務を手伝ってくれます。経営が軌道に乗るまでサポートしてくれるので経営初心者でも商売を安心して行えるのがメリットです。